メニュー

生命保険・損害保険

豊富な取扱商品

生命保険会社 14 社、損害保険 12 社の代理店として、お客様の最適なプランを選定いたします。(当社推奨方針等のご案内はこちら

取扱生命保険会社 14社(五十音順)

  • アフラック
    アフラック
  • SBI生命
    SBI生命
  • エヌエヌ生命
    エヌエヌ生命
  • FWD富士生命
    FWD富士生命
  • オリックス生命
    オリックス生命
  • ジブラルタ生命
    ジブラルタ生命
  • ソニー生命
    ソニー生命
  • SOMPOひまわり生命
    SOMPOひまわり生命
  • 第一フロンティア生命
    第一フロンティア生命
  • 東京海上日動 あんしん生命
    東京海上日動
    あんしん生命
  • ニッセイ・ウェルス 生命
    ニッセイ・ウェルス
    生命
  • マニュライフ生命
    マニュライフ生命
  • 三井住友海上 あいおい生命
    三井住友海上
    あいおい生命
  • メットライフ生命
    メットライフ生命

取扱損害保険会社 12社(五十音順)

  • あいおいニッセイ 同和損保
    あいおいニッセイ
    同和損保
  • アクサダイレクト
    アクサダイレクト
  • AIG損保
    AIG損保
  • SBI損保
    SBI損保
  • 共栄火災
    共栄火災
  • スター保険
    スター保険
  • セコム損保
    セコム損保
  • 損保ジャパン
    損保ジャパン
  • Chubb損害保険
    Chubb損害保険
  • 東京海上日動
    東京海上日動
  • 三井住友海上
    三井住友海上
  • 楽天損保
    楽天損保

お客様に合わせたソリューション提案

「保険選びの総合アドバイザー」として、会社経営を行ううえでの様々なリスクに対応する最適なソリューションをワンストップでご提案いたします。
写真

事業保障

企業経営には様々なリスクがあります。
例えば、経営者がお亡くなりになり事業の継続に支障をきたしてしまう事や、環境の変化で資金繰りが悪化するなどのリスクが予想されます。
このようなリスクに備えるため、資金需要の発生等に備えた緊急予備資金の必要保障額を把握し、適切な準備を行うことが必要です。

写真

役員の退職金準備

役員退職金には、ゆとりあるセカンドライフに役立つ「退職慰労金」と経営者に万一があった際にご遺族に支払われる、生活保障と相続対策のための「死亡退職金・弔慰金」があります。
いずれの退職金も一般的に高額となりますが、計画的に生命保険を活用すれば、退職慰労金と死亡退職金・弔慰金を同時に準備することができます。

写真

従業員の福利厚生

優秀な人材の確保と長期定着のためには、福利厚生制度の充実は欠かせない要素のひとつです。
福利厚生の一環として従業員の退職金や弔慰金など、生命保険をうまく活用して計画的に準備することをおすすめします。

写真

企業賠償責任

万一の事故や突然の訴訟などで損害が発生したときも、損害保険を活用することで財務インパクトを最小限に抑えることができます。
想定されるリスクに対しての手当てができているかを確認し、起こり得るリスクの回避または低減を図るなどリスクマネジメントをしておくことが重要です。

注意

SBIマネープラザでは画面を縦向きにしてご利用ください