メニュー

SBIマネープラザの
経営理念

私たちの使命 MISSION

豊かな未来を切り拓く
正しい道しるべとして金融を超えて
社会に貢献し続ける

私たちの想い VISION

お客さまが安心で豊かな未来を
着実に歩み続けること

私たちのこだわり VALUE

RESPECT」を通じて
あらゆるステークホルダーから尊敬される
企業・社員を目指します
RESPECTとは?
R

RELATIONSHIPRELATIONSHIP信頼構築

相手の視点に立ち、深い信頼関係を構築します
E

ETHICSETHICS倫理観

法令等順守はもちろんのこと、社会正義に照らして正しいかどうかを判断基準として誠実に行動します
S

SPEEDSPEEDスピード

スピード感を持って考え、決定し、行動します
P

PASSIONPASSION情熱・挑戦

情熱をもって、新たな取り組みや困難に挑戦します
E

EXPERTEXPERT専門性

お客さまから信頼される高い専門性を身に付けます
C

COLLABORATIONCOLLABORATION連携・協働

社内外との連携・協働により最善の結果を追求します
T

TRAININGTRAINING自己研鑚・育成

新たな知識やスキルを習得し、成長し続けます
写真

SBIホールディングス株式会社 代表取締役社長(CEO) 北尾 吉孝

SBIマネープラザ株式会社 代表取締役執行役員社長 太田 智彦

SBIグループの経営理念

SBIグループの5つの経営理念

正しい倫理的価値観を持つ
「法律に触れないか」、「儲かるか」ではなく、それをすることが社会正義に照らして正しいかどうかを判断基準として事業を行う。
金融イノベーターたれ
従来の金融のあり方に変革を与え、インターネットの持つ爆発的な価格破壊力を利用し、より顧客便益性を高める金融サービスを提供する。
新産業クリエーターを目指す
21世紀の中核的産業の創造および育成を担うリーディング・カンパニーとなる。
セルフエボリューションの継続
経済環境の変化に柔軟に適応する組織を形成し、「創意工夫」と「自己変革」が組織のDNAとして組み込まれた自己進化していく企業であり続ける。
社会的責任を全うする
SBIグループ各社は、社会の一構成要素としての社会性を認識し、さまざまなステークホルダー(利害関係者)の要請に応えつつ、社会の維持・発展に貢献していく。

代表メッセージ MESSAGE

写真

限界をつくらず、固定概念にとらわれず。
一貫した「顧客本位」の理念で
次世代の金融サービスに
挑み続けます。

SBIマネープラザ株式会社 代表取締役執行役員社長

太田智彦

略歴
1983年生まれ、岐阜県出身。
2006年3月 SBIホールディングス株式会社入社。
SBIモーゲージ株式会社(現アルヒ株式会社)での企画部長、
執行役員兼業務推進部長等を経て、2012年6月 SBIマネープラザ株式会社 取締役に就任。
2015年4月より同社 代表取締役執行役員社長、
2017年4月にはSBIリーシングサービス株式会社の取締役に就任。

SBIグループ唯一の「対面サービス」をゆるぎない強みに、総合的なコンサルティングで挑む。

SBIマネープラザは、2012年にSBI証券の対面部門を継承し、「金融」という領域にとらわれることのない、あらゆる商品やサービスの提供窓口として成長を遂げてまいりました。SBIマネープラザの「対面サービス」はインターネット金融が中心のSBIグループにおいても極めて特長的であり、それが同時に最大の強みになっています。金融商品仲介業、第二種金融商品取引業、銀行代理業、保険代理店業、貸金業など、日本国内でも他に類をみない幅広い金融商品の取り扱いと、200を超えるSBIグループの多彩なネットワークを活かした「総合力」で、インターネットでは捉えきれないお客様のニーズに沿ったご提案を行っています。

投資環境を広げる革新者イノベーター
そしてお客様の良きライフパートナーとして。

我が国においては、少子高齢化による人口減少や社会保障費の増大、貧困格差など、将来に対する不安が膨らんでおります。保有資産の大きい富裕層や経営者の方なら、より強く意識されるでしょう。2015年の社長就任以来、日本や世界全体の経済環境の目まぐるしい変化を目の当たりにしてきましたが、金融サービスに携わる私たちに強く問われることは、今も昔も同じだと感じています。それは徹底的な「お客様目線」と、金融商品を扱う上での「高い倫理観」です。これらが備わってこそ、お客様の良き相談相手や理解者として、経済的にも精神的にも豊かな未来へと、共に歩むことができると思っています。

例えば近年広く取沙汰されている企業の後継者不足の問題は、富裕層・経営者層にとって喫緊の課題であり、事業承継や相続対策などのニーズはますます高まっています。SBIマネープラザでは2016年の第二種金融商品取引業のライセンス登録を機に、航空機や船舶のオペレーティングリース事業を開始しました。このような事業を通して、お客様の今ある資産をいかに増やすかだけでなく、いかにより良く後継者に遺すかといったニーズにもお応えしております。お客様目線で接してきたからこそ、このような新しいビジネスを生み出すことができました。

お客様の良き相談相手、パートナーとして、つねに次世代の発想を持ちながら、枠組みにとらわれることなく革新し続けるSBIマネープラザに今後ともご期待ください。

注意

SBIマネープラザでは画面を縦向きにしてご利用ください