SBIマネープラザ フリーダイヤル0120-702-489

<開催レポート>汐留のカフェで確定拠出年金(401k)セミナーを開催いたしました!

2017年01月30日 [SBIマネープラザ]

2017/1/25(水)汐留のカフェで「個人型・企業型確定拠出年金(401k)の徹底活用法」セミナーを開催いたしました。
今回の会場は、ウッド調を意識した落ち着きのあるカフェで、リラックスした雰囲気が漂う素敵な会場でした!

今年1月からの制度改正の影響もあり、大好評の本セミナーですが、今回も多くの方にご参加いただきました。
本セミナーでは、確定拠出年金(401k)の制度概要や運用商品選びのポイントはもちろんのこと、日常生活では学ぶ機会が少ない経済環境の変化や公的年金制度の現状などについても、多角的な目線で解説しております。

今回の確定拠出年金(401k)セミナーをはじめ、SBIマネープラザが開催する資産運用セミナーは、各支店に在籍しているスタッフが講師を務めており、第一線でお客さまと接する中で気付いた注意点や、誤解されがちなポイントについて具体例を挙げながらお話ししております。

また、今回のようなカフェセミナーは、東京23区をメインに定期開催をしており、「セミナーは敷居が高くて参加しにくい…」という方でも、気軽にご参加いただける空間をご用意しております。

皆さんも、是非この機会に資産運用について学んでみませんか??

↓申込み受付中のカフェセミナー一覧はこちら↓
http://www.sbi-moneyplaza.co.jp/lp/cafe/?utm_source=sbimp&utm_medium=banner&utm_content=2016/11/11&utm_campaign=lp_cafesemi

----------------------------------------------------------------------

■NISA口座のご注意事項■
・NISAで上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。
・NISA口座の開設は、金融機関を変更した場合を除き、1人につき1口座に限られ、複数の金融機関にはお申し込みいただけません。金融機関の変更により、複数の金融機関でNISA口座を開設されたことになる場合でも、各年において1つの NISA口座でしかお取引いただけません。また、NISA口座内に保有されている商品を他の金融機関に移管することもできません。なお、金融機関を変更される 年分の非課税管理勘定にて、既に金融商品をお買付されていた場合、その年分 について金融機関を変更することはできません。
・万一、複数の金融機関で重複してNISA口座をお申し込みの場合には、SBI証券にNISA口座を開設できない場合があります。その場合でも金融機関の変更ができません。また口座開設が大幅に遅れる可能性があります。すでに他の金融機関に口座開設の申し込みをされたお客さまは、SBI証券へのNISA口座開設のお申し込みとあわせて、当該金融機関へのキャンセルのご連絡をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------

■セミナーに関するご注意事項■
本案内に記載のセミナーは、他の事業者が主催・運営することが明示されているものを除き、SBIマネープラザ株式会社が主催・運営いたします。
本案内に記載のセミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスク情報につきましては、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客様向け資料等の記載内容をご確認ください。

金融商品取引法等に係る表示はこちらよりご覧ください。
http://www.sbi-moneyplaza.co.jp/company/financial.php

【MP管理No:170131-180130_2353】【広告No:53674】

ページトップへ

相談予約

相談予約