SBIマネープラザ フリーダイヤル0120-702-489

SBIマネープラザ株式会社
代表取締役執行役員社長 太田智彦

住宅ローン取扱額2,500億円突破のお知らせ

2017年01月16日

SBIマネープラザ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:太田智彦、以下「当社」という)は、2016年12月31日時点で住宅ローンの取扱額(※1)が2,500億円を突破しましたことをお知らせいたします。

当社では、ネット銀行ならではの好金利に加え、団体信用生命保険・8疾病保障・傷害補償という充実した保障の無料付帯等の特長で大好評の【住信SBIネット銀行】の住宅ローンと、長期固定金利の「フラット35」の取り扱いシェア6年連続No.1(※2)の【ARUHI】の住宅ローンを取り扱っております。対面ならではのきめ細やかな対応により、固定金利や変動金利などお客さまのニーズに合わせた最適なプランのご提案からご融資実行まで、専門スタッフがしっかりとサポートさせていただいております。

当社は、今後も一人ひとりに最適な金融商品を提供する「日本最大の金融商品ディストリビューター」を目指し、魅力ある商品・サービスの提供を通じて、「顧客中心主義」の徹底に努めてまいります。

※1 取扱額とは、当社の前身のリアルマーケティング・ショップ株式会社から起算した旧SBIモーゲージ株式会社(現アルヒ株式会社)のフラット35および住信SBIネット銀行の銀行代理業者として販売する住宅ローン(「MR.住宅ローンREAL」)の各融資実行額の合計です。

※2  2010年度~2015年度統計、「フラット35」の実行件数。ARUHI調べ。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先: SBIマネープラザ株式会社 03-6229-0878

ページトップへ

相談予約

相談予約